[sd-script]

伊達家家臣伊達成実に関する私的アーカイブ

感想

【感想】能『摺上』

思い起こせば、戦国時代・江戸時代の能の歴史を研究してらっしゃる柏木ゆげひさんから「そういえば、成実がシテ(主人公)の能があるんですよ」とお教えいただいたのが、2012、2013年頃のこと。 「ええ〜それはすごいですね」といいながらも、ずっと上演され…

読書感想『近代開拓村と神社』

伊達成実が亘理要害跡の亘理神社で武早智雄命(たけはやちおのみこと)として祀られていることは知られていると思いますが、北海道琴似の琴似神社(ことにじんじゃ)にも祀られています。これはここにあった琴似兵村に屯田兵として行った元亘理家中の人たち…

最近のTV番組2015秋

最近政宗がらみ、伊達家がらみのテレビ番組が立て続けにいくつかありましたので、その概要と感想をば。 BSTBS 『にっぽん歴史鑑定』20150907放送 「伊達政宗は何故天下をとれなかったのか?」 (番組サイト)何故天下を取れなかったのか?ということで、政宗…

鶴瓶の家族に乾杯『宮城県亘理町編』

来週月曜夜8時から放送 今日松坂桃李くんの放送のあとに入っていた予告で公表されましたが、 鶴瓶の家族に乾杯 - NHK 鶴瓶の家族に乾杯 - NHK 来週・再来週の放送が宮城県亘理町編・ゲストは大竹しのぶさんだそうです。 予告ではお二人が亘理城跡である亘理…

BSp英雄たちの選択「もうひとつの明治維新」/『石狩川』/小野潭画集『樹海を拓く』

皆さん御覧になられましたか 1/31の8時から、BSプレミアムで↓のような番組が放送されました。 (大崎八幡の講演会でこの放送があるというのは前もって聞いていたのですが)英雄たちの選択「もうひとつの明治維新~敗者・伊達家 北海道開拓への苦闘~」 2/6 …

感想『戦国武将と茶の湯』

■茶の湯というからには、天正期あたりの利休とか七哲とかかな?(それはそれで関心領域)と思って買ってみたのですが、なんと第8章がまるまる奥羽伊達氏にさかれていたので本屋でそのままゲットいたしました。戦国武将と茶の湯 (読みなおす日本史)作者: 米原…

読書感想『戦国法の読み方』

戦国法の読み方: 伊達稙宗と塵芥集の世界 (高志書院選書)作者: 桜井英治,清水克行出版社/メーカー: 高志書院発売日: 2014/05/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る最近、塵芥集の本がでました。これが初心者にはとてもいい! 論文というより…

【感想】千葉真弓『独眼竜政宗』河北新報サイト

(*この記事は、公式関係者・著作権者とは全く関係ないいち読者・いちファンの私的な感想記事です。何か問題などがありましたら、メールフォームにてご指摘いただきましたら適宜対応いたします) ■河北新報サイトについて 思い起こすこと今年の元旦。朝もは…

【感想】臥竜の天試写会&榎木孝明さん小十郎トークショー

(*この記事は、公式関係者・著作権者とは全く関係ないいち読者・いちファンの私的な感想記事です。何か問題などがありましたら、メールフォームにてご指摘いただきましたら適宜対応いたします) 今年3月にBSTBSで放送されました、久しぶりの政宗ものドラマ…

【ドラマ】臥竜の天視聴感想

今日7時から9時までBS-TBSで放送されました、『臥竜の天』。 伊達政宗が主人公のテレビドラマとしては、87年の渡辺謙さんの『独眼竜政宗』93年の高橋英樹さん版『独眼竜の野望!伊達政宗』95年の柴田恭兵さん版『愛と野望の独眼竜 伊達政宗』*1のあと、18年ぶ…

【ドラマ】BS-TBS『臥竜の天』新着情報

そして3/9放送予定の『臥竜の天』の動画がBSTBSサイトに来ていました! それに『臥竜の天』オフィシャルサイトもオープン。 ……ええ……動画見たら同意していただけるかと思いますが、……期待があふれすぎて今から息が苦しい…!! 独眼竜出演者である、津川秀吉…

【感想】千葉真弓『独眼竜政宗-慶長の出帆編-』

今年はサンフアンバウティスタ号出帆400年なのだそうです(全然気づかなかった…)。 それもあってかNHKで1/2にサンフアンバウティスタ号と地震の番組がありました。 で、元旦に、東北在住伊達仲間(笑)から複数のタレコミがあったのがこちら。千葉真弓『…

【感想】亘理復興支援写真集『RIVIVE-復興-』

私が亘理をはじめて訪れたのは、かれこれ○○年ほど前でした。 自分の地方の図書館にはいくら探しても政宗や成実について詳しく書いてある本がなかったので、「地元に問い合わせてみたら?」という学校の教師のアドバイスに従い、なにかあったら教えてください…

【感想】舞台:劇団EXILE『影武者独眼竜』

(*この記事は、公式関係者・著作権者とは全く関係ないいち読者・いちファンの私的な感想記事です。何か問題などがありましたら、メールフォームにてご指摘いただきましたら適宜対応いたします) 左:左が小十郎役の愛之助さん、右が政宗役のMAKIDAIさん。…