[sd-script]

伊達家家臣伊達成実に関する私的アーカイブ

『伊達日記』71:三ヶ所の落居

『伊達日記』71:三ヶ所の落居

原文

一七日金川近陣成らるるべき由思召。六日に引上られ候間。仕寄の道具支度仕るべき由仰付られ候処に。其夜。金川。三橋。塩川。三ヶ所共に若松へ引除候間。則政宗公三ツ橋へ御馬移され。御逗留成られ候。

語句・地名など

現代語訳

7日金川に近陣しようと思われ、6日にには総軍を引き上げられ、城攻めの道具を支度するようご命令していたところ、その夜に金川・三ツ橋・塩川の三ヶ所ともに会津若松に退いたので、すぐに政宗は三ツ橋へお移りになり、逗留なさった。

感想

摺上合戦ののち、会津の大敗を聞いて、3つの城の軍勢がすべて退き、手に入ったことが書かれています。