[sd-script]

伊達家家臣伊達成実に関する私的アーカイブ

総合目次

【ご挨拶】

はじめまして。[sd-script](「エスディー・スクリプト」と呼んでいただければ…)です。
管理人:慶と申します。
こちらは、戦国〜江戸初期の伊達家家臣&ライター武将【伊達成実】(だて・しげざね)に関する趣味の考察ブログです。
「史実」の伊達成実に関するあれこれ(主にかれの著作について)の私的覚え書きと整理が目的です。

素人がやっております単なる趣味のサイトです。
考察・簡単な現代語訳を上げる予定ですが、読めば一目瞭然ですが間違ってる酷い訳です。間違いに気がついたらあとから勝手に書き直します。
計画的なものではなく、気が向いたとき&ところからフラフラテキトーにやっていきます。真面目な研究目的ではなく、ミーハーなファン心故のサイトです。
文法読解など、間違ってるところ多数なので、何かの参考にはされない方がいいと思われます。
ご意見・間違いご指摘・ツッコミ等は大歓迎ですので、コメント等でお気軽によろしくお願いいたします。間違いなどに気づいた場合、過去の記事もことわりなく書き直したりもします。

注:このサイトは御子孫各位・特定市町村・各種研究機関・出版社・著作権者様方…etcとは一切関係ございません。完全にただのいちファンが趣味でしていることです。
営業妨害・名誉毀損・著作権侵害などの意図はございません。
こちら記載の記事に関連して何か不都合な事がございましたら、こちらまでメールをいただけますようお願いいたします。
必ず折り返し返答させていただきますが、連絡先のないものには返答いたしかねます。

【更新履歴】New!!

20180907: 『伊達日記』25:大崎の内紛『伊達日記』26:氏家弾正の内応『伊達日記』27:名生城の様子『伊達日記』28:弾正の苦悩『伊達日記』29:評定にて『伊達日記』30:黒川月舟斎についてをupしました。
20180903:『伊達日記』19:合戦の褒賞『伊達日記』20:渋川合戦『伊達日記』21:二本松衆の内応『伊達日記』22:二本松開城『伊達日記』23:合戦後処理『伊達日記』24:清顕の死をupしました。
20180902: 『伊達日記』18:人取橋合戦をupしました。
20180826:『伊達日記』14:畠山義継との交渉『伊達日記』15:輝宗生害事件『伊達日記』16:戦と降雪『伊達日記』17:二本松籠城をupしました。
20180825:『伊達日記』5:青木修理の内応『伊達日記』6:竹屋敷移陣と小手森攻め『伊達日記』7:青木修理の証人替え『伊達日記』8:二本松境について『伊達日記』9:政宗、田村領へ『伊達日記』10:9月24日攻撃『伊達日記』11:4人の移動『伊達日記』12:岩角への移動『伊達日記』13:小浜自焼をupしました。
20180820:『伊達日記』1:政宗の家督相続、大内定綱の反逆、檜原への出陣『伊達日記』2:二本松との境の状況『伊達日記』3:猪苗代盛国への内応条件『伊達日記』4:猪苗代盛国の内応の結果をupしました。旅行記&写真に2018夏南相馬亘理をupしました。
20180810:『政宗記』5-4:窪田番手持附矢文事『政宗記』5-5:岩城より無事扱事『政宗記』5-6:最上より泉田安芸返し給事『政宗記』5-7:三春番代附浪人払『政宗記』5-8:岩城へ景綱使者附成実異見をupしました。
以上で伊達史料集版『政宗記』の文字打ち&拙訳付け終わりました。酷い訳なので、今後もちょくちょく見つけてはブラッシュアップしていきたいとは思っていますが、それはおいおい。次は群書類従版『伊達日記』or軍記類纂版『政宗公御軍記』あたりをぼちぼちと上げていきたいです。
20180809:『政宗記』5-2:陣場定事『政宗記』5-3:須賀川衆先陣辞退事をupしました。
20180808:『政宗記』4-9:大越退治訴訟之事『政宗記』5-1:安積郡山対陣事をupしました。
20180807:『政宗記』4-6:会津働事『政宗記』4-7:田村家老衆訴訟之事『政宗記』4-8:義胤、田村取損給之事をupしました。
20180803:『政宗記』4-1:大内伊達へ望之事『政宗記』4-2:大内備前手切之事『政宗記』4-3:成実領地草調儀之事『政宗記』4-4:大内備前政宗前相済ける事『政宗記』4-5:石川弾正草入之事をupしました。
20180725:旅行記&写真に2018夏北海道をup、【感想】能『摺上』をupしました。
20180530:『伊達日記』群書類従版・目次をup。
20180330:忠宗の心配-成実晩年の容態について-北海道の成実生誕450年記念イベントをup。
20180125:『政宗公御軍記』1-1:政宗公十八の御年、御家督御継ぎなされ候事をup。
20180116:『政宗記』3-8:月舟訴訟事『政宗記』3-9:最上より大崎へ使者の事『政宗記』3-10:永江月鑑死附弾正誓紙『政宗記』3-11:黒川月舟死罪逃れらる事をup。

これより前の更新履歴はこちら

おしらせ

  • 更新頻度が気まぐれかつ唐突ですが、ご了承下さい。
  • 今まで『成実記』で分類しておりました記事を書名である『伊達日記』に変更しました。(『成実記』と各『伊達日記』にも細かな違いがあるため、誤解を招かないために。合わせて参考にした書名を記すことにしました。)
  • 『伊達日記』に振った番号がところどころずれていますが、お許しください。その内修正します。
  • 『政宗記』記載の地名の注は、合併後地名では(私に)分かりづらいこともあり、大体伊達史料集そのままにしてあります。

【総合目次】

(考察・雑記・雑談・感想の分類はフィーリングです…)

原文:

*1:宮城県図書館版『政宗記』によりながら『成実記』及び仙台叢書版によって校訂を加えられたもの